<   2014年 09月 ( 29 )   > この月の画像一覧

2014年 09月 29日
太陽の軌道が下になり陰が多くて大変だ~
b0109888_2343253.jpgニースの海岸

朝は風が強く

泳ぐ人もまばら

月曜日もあるかな

b0109888_23432579.jpg久しぶりのペペロンチーノ

胃が弱くなったか年なのか

アルデンテは無理

柔らかめに茹でました

パセリでも散らせば絵になるのだが

b0109888_23434418.jpgニースの港

もう少しかな

b0109888_23442811.jpg家の近くのレストランバー

車の往来がひどくて大変

とうぶんかかりそう

b0109888_2344051.jpg陰の位置がほんのわずかな時間で変わり四苦八苦

家から近いので日に何度も陰を見に行く
[PR]

by kazufujiyama | 2014-09-29 14:40 | 絵&アート | Comments(0)
2014年 09月 27日
お好み焼きはお好み焼き粉とたこ焼き粉で
b0109888_16431976.jpgアジアナ(アジア食材のお店)で購入

b0109888_16434083.jpgこれもアジアナ(アジア食材のお店)で購入

賞味期限が切れていたので

半額にしてもらいました

b0109888_1644267.jpg小麦粉タイプ55(フランスで言う薄力粉)で作るよりは

やっぱり日本の市販品が美味しいです

でも出汁を濃いめにすれば

タイプ55でもなんとかいけます
b0109888_16442024.jpgスペインオムレツ(トルティーヤ)も作り

ジルとかおりさん夫妻のところへ

子供たちも喜んでくださり

2006年以来

8年ぶりのフランスお好み焼きでした
[PR]

by kazufujiyama | 2014-09-27 16:42 | 料理 | Comments(0)
2014年 09月 26日
朝から4枚の油絵にあちこち飛び回る
b0109888_2322580.jpgまずは港へ

途中マイクとすれ違う

掃除道具を持っていた

3日目

b0109888_23225860.jpgホテルネグレスコ

5日目

b0109888_2323485.jpgホテルネグレスコ

マセナ美術館の庭から見ている

現場に行ったら

今日はお庭で祝賀会があって入れず

仕方なく家で少し描く

陰がよくわからずストップ

2日目

b0109888_23255847.jpg住んでいるところの近くのレストラン

描き始めたら日よけをしまわれて

途中で断念

1日目

まあいつでも描けるさ

4カ所回ってます

現場で油絵描けるって最高!
[PR]

by kazufujiyama | 2014-09-26 16:21 | 絵&アート | Comments(0)
2014年 09月 25日
ヴァンティミリアへバルサミコ酢を求めて
b0109888_3371817.jpgマントンでさえこさんと待ち合わせ

国境を越えてイタリアへ

b0109888_3375835.jpg一つ目の目的はこれ

バルサミコ酢

左12ユーロでフランスでは手に入らない

これがめちゃ美味しい

だからわざわざヴァンティミリアまで買いに来た

右32ユーロ超高いが試し買い

味を比べたら12ユーロと大差なし

どういうこと???

b0109888_3383986.jpg二つ目の目的はスパゲッティーを食べに来た

この町ヴァンティミリアはマフィアが多いそうです

橋を渡ったところにあるレストラン

以前古藤秀二さんとリラの時代にやってきた思い出のレストラン

彼とはヴィルフランシュで出会って

地球の反対側小千谷でばったり出会うなんて

Federico Sas
Via Trossarelli, 28
18039 Ventimiglia Imperia


b0109888_3391681.jpgここはピザレストランだが

あえてスパゲッティーを注文

15年前とは変わって

海鮮スパゲッティーはジューシーでは無かった

20ユーロは高いかな

写真撮り忘れて慌てて

手をつけた反対側をパシャリ

b0109888_3394244.jpgこれも写真を撮りわすれ

食べかけですが

バニラアイスにコーヒーをかけたもの

名前を忘れましたが美味しかったです

ちなみにコーヒーはフランスに近いせいか

いまいちでヴェニスで飲んだコーヒーの味からは

ほど遠いです
[PR]

by kazufujiyama | 2014-09-25 12:35 | 酒場&レストラン | Comments(0)
2014年 09月 24日
お好み焼きに四苦八苦
b0109888_1264998.jpg土曜日にジルとかおりさん夫妻宅へ
お好み焼きをしに行く
アジア食材の店で期限切れを半額に
値切ってお好み焼き粉を買って来た
少量で高いので出来ればフランスの小麦粉でやりたい
昔は長芋が売っていたのだが今は見つからず
右の普通の小麦粉は強力粉なのか重たくできてしまう
中央のタイプ55は薄力粉
ふわっと行かないので


b0109888_1271414.jpg得意の焼き上がった後

出汁をかけて蒸し焼きに

なんとかふわっとしてきた

b0109888_1274653.jpgこれはお好み焼き粉でやりました

これが一番美味しいでした

一昨日からためして6枚目

試作はまだ続く・・・
[PR]

by kazufujiyama | 2014-09-24 18:26 | 料理 | Comments(0)
2014年 09月 24日
10,11,12,13,14,15枚目の油絵完成
描きためておいたものを手直しして完成としました

ダメなら長岡に帰って直すさ

目標10月末までに20枚

b0109888_113943.jpgヴェチア 油絵 水彩画用紙 26cm×36cm

b0109888_1143194.jpgヴェチア 油絵 水彩画用紙 26cm×36cm

b0109888_1145741.jpgヴェチア 油絵 水彩画用紙 26cm×36cm

b0109888_1151726.jpgヴェチア 油絵 水彩画用紙 26cm×36cm
b0109888_1155142.jpgアルベロベッロ 油絵 水彩画用紙 26cm×36cm

ご予約済み

b0109888_1162881.jpgホテルスイス(ニース)

油絵 水彩画用紙 26cm×36cm

これ気に入っています

3m離れて原画を見るとよく感じられます
[PR]

by kazufujiyama | 2014-09-24 17:11 | 絵&アート | Comments(0)
2014年 09月 23日
酒場でのお遊び あんた絵描きさん???
b0109888_23452172.jpgヴィルフランシュの帰りに寄る酒場に

似顔絵が飾ってある

私はこの絵を気に入っている

いつもチャチャを入れてくる

よっぱらいのじいさんが描いたという

まさかこのじいさんが?

b0109888_234628.jpgこのじいさんです

何も言わずに私を描き始めた

ボールペンなのになぜか手をなめながら描いている

どうやら陰影を唾でつくっている

ん~描き方は絵描きさんだ


b0109888_23463081.jpgサインが入ってなかったので

入れてくれと言ったら酒を飲ませろとさ

彼がいつも飲むロゼを一杯おごった

なんか飾ってある絵のタッチと違うんですが

まあいい、酒場のお遊びだから
[PR]

by kazufujiyama | 2014-09-23 14:43 | 絵&アート | Comments(0)
2014年 09月 21日
ホテルスイス
b0109888_1171848.jpg現場で描くって幸せ~

4日目かな

b0109888_1173853.jpg家で修正すれば完成

外では光が強いので仕上げはいつも家です
[PR]

by kazufujiyama | 2014-09-21 16:16 | 絵&アート | Comments(0)
2014年 09月 21日
カズの十八番 カズスープを作る
b0109888_19395840.jpgまずはニース最大の市場

マロスナへ
b0109888_19402432.jpgキャベツを探しました

フランスは砲丸みたいな堅いキャベツが多いです
b0109888_19421394.jpg日本に出回っているような

キャベツも少しですがあります

別々のお店から購入

一個 3.3ユーロ

苦みがありました

まだ時期ではありません
b0109888_19442955.jpgニンジンをイチョウ切りに

2mmくらいの厚さ
b0109888_19461445.jpgタマネギは1cm角くらい

b0109888_2085291.jpgジャガイモは5mm厚に切ります


b0109888_1947238.jpgキャベツは5mmくらい細きり

葉の太い部分は切り取り

別に1mmくらいの厚さに切りましょう

b0109888_19481063.jpg焦げないように炒めます

b0109888_19495416.jpgこげないように炒め透き通ったらOK

b0109888_19505525.jpgジャガイモは炒めて透き通ればOK

b0109888_19515333.jpgフランスではこんな生で食べれるラドンが売っています

日本ではベーコンの塊を買って切ります

これも炒めます

b0109888_1953349.jpgすべてを大鍋に入れて

キャベツを加えて全体が

なじむように炒めます

キャベツがしなっとなったらOK

キャベツだけで炒めるとパサついて美味しくありません

これに水を適当に加えます


b0109888_19565316.jpg沸騰したら灰汁を取りましょう

キャベツからたくさん出ます

b0109888_19575122.jpg野菜が煮えたら市販のブイヨンを入れます

できたら鶏系

牛系はだめです

味を調えるために塩コショウを使いましょう

b0109888_19594892.jpgはい出来上がり

お味は・・・・・残念キャベツの苦みが出て

渋みが口の中に残ります

日本でもスーパーでキャベツの端を生でかじってみてください

甘くて苦みが無いものを選びましょう

フランスで美味しいキャベツを探すのは一苦労です

もりつけた器はけさ美さんとプロヴァンスの

Uzesの焼き物の町に旅したときに購入されたもの

ナタリーさんの器のHP

日本の伊勢丹だったか高島屋だったかにも昔は卸ていた

彼女の作品は好きなものが多いです
[PR]

by kazufujiyama | 2014-09-21 10:39 | 料理 | Comments(0)
2014年 09月 20日
はがき絵
b0109888_2350357.jpg
[PR]

by kazufujiyama | 2014-09-20 15:49 | 絵&アート | Comments(0)