<   2009年 05月 ( 26 )   > この月の画像一覧

2009年 05月 31日
健康合宿最終日 野菜に熱を加えないレシピ
b0109888_7553769.jpg西式甲田療法の食事だけでは続けられない方のために

野菜に熱を加えないレシピを習いました

卵を使わず酸化しないオリーブオイルを使ったマヨネーズ

味噌の味がする本醸造しょうゆとゴマ油のドレッシング

b0109888_756630.jpgこうゆうものもたまには食べたいが

青汁と生玄米粉を食べて行きたいと感じた

今回の合宿に参加して運動法は本だけでは学べないと思いました

14人の参加者が喜びに満ちておりました
b0109888_7562748.jpgトーフカルボナーラ
 1.長いもを短冊にする。
 2.レモン、おぼろ豆腐、オリーブオイル、粒マスタード少々、
   蜂蜜ほんの少々をミキサーでガーっ。
 3.1に2をかける。

キノコのパスタ
 1.大根を短冊に。
 2.生の椎茸と人参を薄切りに。
 3.本醤油、生絞りのごま油、自然塩少々で1と2を合える。


トマトのマリネ
 1.トマトとバジル少々を乱切り。
 2.塩、オリーブオイルで1を混ぜ、最後に生とうもろこしをかける
[PR]

by kazufujiyama | 2009-05-31 20:10 | Comments(7)
2009年 05月 30日
健康合宿2日目 40分合掌行
手からパワーが出て患部を手当てできるようになる40分合掌行

空腹時を選び正座して眉間の前で合掌する

肘を開き肩と肘が水平になるようにします

5本の指をきちんと密着させ、中指は第二関節までは慣れないことが大切

足は裸足になって、左右の足を密着させる

正座が無理な場合椅子に腰かけ足の親指をもう一方の親指に乗せ離してはいけない

この姿勢を40分間行う

これがつらく後半は手が震えてくる

女性の方たちは耐えきれず手が下がっていた

「治せる手」になったかどうかを確かめるには、

小さな折鶴を糸で下げ、両手を頭上に高く上げて微振動を10秒くらいしてから

両手のひらでそっと鶴を囲んでみます

「治せる手」になっていれば、鶴はユラユラと動く

終わったら体温計を振るように手を下に振って気を止める

仙人修業と思わずに患部に手を当て楽にすることができるんだと考え続けましょう
[PR]

by kazufujiyama | 2009-05-30 18:38 | Comments(0)
2009年 05月 29日
本日青ドロとリンゴのみ
NPO法人 日本食養協会の健康合宿にやってまいりました。

本日は夕食に野菜をミキサーにかけた青どろコップ2杯とリンゴ半分をいただきました

宿便がよく出るらしい

甲田先生のビデオを拝見しましたが仙人みたいでした。
[PR]

by kazufujiyama | 2009-05-29 19:05 | Comments(3)
2009年 05月 25日
ゲンジボタルで感動
b0109888_812790.jpg樅山さんちで一杯ひっかけっていたら

田原でゲンジボタルが見られると聞き

案内していただいた

長岡ではほとんど見られないホタルだが

こんなに大きいホタルは初めて見た

川の下草をかりきれいにして

環境を整えた住民の努力にびっくりである


b0109888_823924.jpg
[PR]

by kazufujiyama | 2009-05-25 19:59 | Comments(2)
2009年 05月 24日
第49回田原凧まつり けんか凧


朝はポツポツの小雨

途中から晴れはじめ

けんか凧が始まった

赤エコチームは午前中45点で3位

優勝が十分狙える

しかし健闘むなしく6位に終わった

来年もがんばりましょう
[PR]

by kazufujiyama | 2009-05-24 10:53 | Comments(2)
2009年 05月 23日
第49回田原凧まつり 初凧


風は強いが100枚の初凧が空を舞った

子どもたちを祝う家族の笑顔がうれしい
[PR]

by kazufujiyama | 2009-05-23 10:30 | Comments(0)
2009年 05月 22日
えっ!初凧まだ描いてるの?????????
b0109888_7384958.jpg豊橋駅に着き

ジャズ喫茶grottaで一杯引っかけ

田原に着いたらビール亭でごちになり

ほろ酔い気分で鈴木裕さんの工房へ

なんで初凧描いてるの?

100枚のうち2枚が手配ミスでやっていなかった

飲んだ酒もぶっとび9時半からお手伝い

終わったのが朝の3時半

笑える思い出の日となりました

b0109888_739525.jpg
[PR]

by kazufujiyama | 2009-05-22 21:36 | Comments(0)
2009年 05月 22日
b0109888_83939.jpg青汁のために植えたチンゲンサイ

ナメクジだらけです

b0109888_835313.jpg31日まで長岡を離れます

自家製青汁と発芽玄米も当分お別れ

不摂生の一週間が続くのでありました

第49回田原凧まつり5/23.24

第24回健康合宿NPO法人日本食養協会5/29-31
[PR]

by kazufujiyama | 2009-05-22 08:11 | Comments(0)
2009年 05月 21日
わら一本の革命
福岡正信氏の「わら一本の革命」

自然食も自然農法も自然人でなければ達成できないということである

一昔の百姓の食事は、麦飯に醤油のもろみ、漬物で結構美味しくて、それで長寿で体力もあった

アメリカが肉食を先導しているためそれに使うための餌作りに農地が悲鳴を上げている

一人一反耕せば日本人は十分潤う

贅沢しない場合ではある

「自然に還る」の方が歳行ってから書かれたもので内容が深い

福岡正信氏の農業をやってみたい

「何もしない」耕さず、肥料をやらず、化学物質を使わない、草を取らない
[PR]

by kazufujiyama | 2009-05-21 17:37 | 農業 | Comments(0)
2009年 05月 21日
ん~・・・発芽玄米の粉
西式甲田療法の最終バージョンは玄米を粉にして食べる

最近発芽玄米を炊いて食べていますが甘味があっておいしいです

今日は初体験、生の発芽玄米を食べてみました

まあまあいけます

少し甘味を感じます

5勺(75g)は食べきれない

噛むのに時間がかかる

プロセッサーで粉にしたら食べやすくなりました

でも5勺は飽きてくる

一日一回は何とかなるかも

夜は炊かせていただきます

仙人修業は楽ではない
[PR]

by kazufujiyama | 2009-05-21 11:59 | Comments(0)