2011年 09月 27日
NHK クニ子おばばと不思議の森
NHKのクニ子おばばと不思議の森を見て久しぶりに魂の修正時期を感じた

九州の山奥で今も焼き畑農業があるのだ

30年サイクルで場所を変え山を焼き畑を耕さず蕎麦や大豆、ヒエを作って生きている人たちがいる

森で生きるためには森の声を聞けなければならない

森を焼くには伐採する時期を見る必要がある

ようするに自然に生かされている自分があり無理な作物を

無理して作らない

じゃあ焼き畑は自然な農法では無いのではと考えるかもしれませんが

クニ子おばばを見たら受け入れられました




NHKオンデマンドを見ていただければ一番よいのだが・・・


クニ子おばばが出ている映画も見てみたい


[PR]

by kazufujiyama | 2011-09-27 00:36 | 農業 | Comments(0)


<< 黒津畑陸稲稲刈り終了      木暮邸引っ越し祝いにみなさんが... >>