2010年 10月 12日
松之山黒倉の小見重義さんのコシヒカリを試食
b0109888_1983862.jpgこんなにも透き通った

お米を私は初めて見た

山の宝石

松之山で手植えさせたら

一番早い男が作ったお米

小見重義さんは黒倉で

17反作付けしている

このお米は化学肥料を使い

除草剤も一回使っている

機械植え機械刈り機械乾燥である


b0109888_1994212.jpgあやバーバさんと試食会

三条市の越後の釜職人

外之沢から汲んできた水で炊く

b0109888_19103137.jpg甘みとコシは十分だが香りが少ない

今年はどこも粒が小さい

でも今年一番おいしいご飯をいただいた

松之山でもトップを争う黒倉だけあってひれ伏してしまった

さてお値段は?ごめんなさい小見さんは個人売りされて

いらっしゃるのでネットでは公表できません

まあ同じ黒倉に住む戸部さんよりは安いが価格ってなんだろう?
[PR]

by kazufujiyama | 2010-10-12 10:04 | 農業 | Comments(3)
Commented by deliciousnice at 2010-10-12 23:19
お久しぶりです!
かずさんも相変わらず元気そうでよかった♪
お米ホント美味しそうでうらやましいです。 
Commented by kazufujiyama at 2010-10-13 07:51
deliciousniceさん
あなたさまのブログ更新されていないので心配しておりました
今何されているのでしょう
ニースは太陽が下むきでさみしい季節ですね
Commented by deliciousnice at 2010-10-20 16:53
こちらは10月30日で夏時間が終わるのでいっきに冬感が増すでしょうね。 まだ仕事ができないのでなんとか、、でも元気に過ごしてます♪ ブログ再開しなくちゃ。


<< 河川敷黒津畑に麦と菜の花を蒔く      松代の朝&気まぐれパン菜 >>