2010年 07月 18日
栃木県佐野市へジャガイモ掘り
b0109888_2574164.jpg黒澤常道さんが管理しているX農園へ

3月に植えたジャガイモを掘りに行った

三角畝

草をすきこんだ場所

ダイコン収穫後の畝に植え付け

インカの方法

4種類で3月に植えましたが

三角畝は時間をかけたわりに芋が変な形が多く

土寄せしなかったので青い芋が多いし中が3,4個

草をすきこんだところは土寄せをしたせいか

まあまあで中が4、5個

インカの方法はしっかりした中が3個くらい

ダイコンの畝跡がすごくて大が3個、中が3,4個

びっくりの結果である

種イモの芽がないのに切って植えたのが発芽率の低下につながった感じだ。

土がフワフワなところが根を下まで張れて収穫量も増えることが分かった。

でも私としては土寄せしたくないのが本音

最初に畝を作った状態で放置するのも手である




















[PR]

by kazufujiyama | 2010-07-18 14:56 | 農業 | Comments(0)


<< 映画「祝の島(ほうりのしま)」を見て      松之山の戸部さんの田んぼを見に >>