2009年 10月 03日
松代へ稲刈りに行ってぬかる田んぼに悪戦苦闘
b0109888_1419079.jpg友人の友人が稲刈りの人手を

求めていたのでお手伝いへ行った

松代

ほとんど家では稲刈りはコンバイン

手で刈るなんて初めて

それがぬかる田んぼ

ひえ~!

小雨降る中悪戦苦闘



b0109888_14194140.jpg東京から移り住み女性一人で7反(70a)の田んぼをやっている

耕さないで稲を植えた田んぼもあって

そりゃ草ぼうぼうでした

ふつうの株の3分の1しか肥っていない

ご飯を頂きましたがお客さん用に白米

コクがあって平場の米とは全然違う

7分づきにしたらもっとおいしいとおもいました

すべて天日干し

一反から4俵しか取れません

一俵5万5千円

手伝いに来ない限りは高すぎて私の口には入りません

仕事が終わってから近くの松之山温泉露天風呂

しょっぱくて塩づけになりそう

体に効くって感じでした

おいしいごっつお(ごちそう)をいただき

夜中まで農業談義でまた飲みすぎた!
[PR]

by kazufujiyama | 2009-10-03 23:31 | 農業 | Comments(0)


<< 菜の花、クローバー、麦の芽が出た      信濃川の土手に菜の花でアート >>