2009年 05月 21日
わら一本の革命
福岡正信氏の「わら一本の革命」

自然食も自然農法も自然人でなければ達成できないということである

一昔の百姓の食事は、麦飯に醤油のもろみ、漬物で結構美味しくて、それで長寿で体力もあった

アメリカが肉食を先導しているためそれに使うための餌作りに農地が悲鳴を上げている

一人一反耕せば日本人は十分潤う

贅沢しない場合ではある

「自然に還る」の方が歳行ってから書かれたもので内容が深い

福岡正信氏の農業をやってみたい

「何もしない」耕さず、肥料をやらず、化学物質を使わない、草を取らない
[PR]

by kazufujiyama | 2009-05-21 17:37 | 農業 | Comments(0)


<< 雨      ん~・・・発芽玄米の粉 >>